求人のご依頼・ご相談は

052-739-6471



外国人技術者紹介

インターキャストでは、現在ベトナム人材に特化した採用支援を行っています。

|なぜベトナム人なのか
日本人に馴染みやすい民族性・親日性
個人差はありますが、勤勉・周囲への気配り・上下関係を重んじるなど、日本に馴染みやすい感覚を持っており、初めて外国人を雇用する企業様でも比較的受け入れやすいのが特徴。日本人に対するイメージが良く(勤勉・知的・礼儀正しい、など)、極めて親日 というのもポイントです。


現地との所得水準の差
現地の平均月収は日本円で約3万円。日本の所得水準はとても魅力的です。同じ賃金で採用できる日本人に比べると、優秀な人材を確保しやすいと言えます。



|なぜ技術者なのか
教育水準が高い
ベトナム自体が東南アジアでも教育水準上位であるのに加え、技術者として来日するためには、大学卒業資格や一定以上の日本語能力、その業種に関係する資格や就業経験・専門学科の修了実績が必要です。ベトナム人の中でも能力の高い人材が集まります。


就労意欲・仕事へのモチベーションが高い
スキルを持った人材が「日本で働きたい!」と考え、日本語を学習して来日します。日本で働くことが目的なので仕事に対するモチベーションが違います。これは離職リスクが低いことにもつながります。


雇用期間に制限がない
技能実習生の場合、制度上1~3年(最長5年)で母国に帰国することになります。技術者の場合は在留資格に定められた期間において滞在・就労が可能であり、資格の更新もできるため長く働くことができます。10年以上働くと永住権の取得も可能になります。


外国人雇用の体制ができる
早い段階から外国人労働者の受け入れを実践することで、今後外国人材の調達を円滑に行う体制ができます。
技術者の追加採用、技能実習生の受け入れなど今後の人材調達において外国人労働者の採用を考えたとき、その管理指導を行うポジションを任せることもでき、よりスムーズな受け入れが期待できます。


技術者(エンジニア)とは
外国人が日本に滞在するために必要な在留資格のうち「技術・人文知識・国際業務」の「技術」に相当する資格です。日本で就職する外国人はこの在留資格により日本国内に滞在する許可を与えられており、その在留資格の内容と異なる活動を行うことはできません。
例えば、プログラマーなどの技術者として資格を与えられた外国人がその在留資格を以て介護の仕事をするといったことはできません。

※インターキャストでは、求人企業様の業種・職種により技術者以外の在留資格による来日・就労についてもサポートを行っています。


|なぜインターキャストなのか
採用に関する総合窓口として企業様をサポート
送り出し機関との各種調整、入国管理局等への申請手続きはもちろん、トラブル等が発生した場合もすべてインターキャストが総合窓口となって対応します。企業様が手続きのために直接お手間を取っていただく必要はありません。


現地教育の充実
提携送り出し機関は現地の大学と共同して日本語学校を運営(日本人スタッフも在籍)、候補者は出国までの間そこで日本語を学習します。また、語学学習だけではなく、日本で生活するためのルールやマナーについても教育を行っています。
内定者については、ビザ申請期間中に就業のための教材学習や自動車免許の取得などを行うこともでき、来日後のスムーズな就労をサポートします。


外国人雇用に関するサポートプログラムが充実
初めて外国人を雇用する企業様でも安心のサポートパックをご用意しています。
・外国人を雇用するにあたっての注意点や効果的な取り組みに関するアドバイス
・月1回、ネイティブ話者との母国語による面談・意識確認に加え、企業様からのご相談に対応します




求人のご依頼・ご相談は
052-739-6471
(受付時間 平日9:00~18:00)



厚生労働省 愛知労働局 出入国在留管理庁(入国管理局)

▲このページの先頭


株式会社インターキャスト

〒463-0025 愛知県名古屋市守山区元郷1-1305
TEL : 052-739-6471  FAX : 052-739-6472
E-mail : info@intercast-inc.co.jp
厚生労働大臣許可 : 23-ユ-301705

© 2018 Intercast,Inc.